<< ペトリカメラと私 | main | レンジファインダーカメラ BESSA-Rのこと >>
新年のご挨拶

 震災と放射能汚染の影響を大きく深く被った年、また個人的には経済的にボロボロだった年(住宅ローンの返済額が上がったのに夏冬賞与共に無し!)が明けて、新しい年になりました。年が改まったからといって何かが目覚しく良くなったということもなく、やはり問題を一つずつかたづけながら一歩ずつ進んで行かなければならないことに変わりはありません。ひょっとしたら年末に買った宝くじが大当たりしているかも知れませんが、仮に当たっていたとしてもここに書くはずもなく(笑)、まぁいずれにしてもとりあえず無事に年を越せて何よりでした。

 何人かの方への年賀状にも書いたとおり、今年こそは「天命」を知ろうと思っています。論語の「五十而知天命(五十にして天命を知る)」の天命です。満50歳になり「これから一年かけて天命と呼ぶに足る仕事 Beruf を探せよ」と呼ばれた気がしたのは昨年のこと(こちら)でしたが、おそらくその思いが十分強くなかったせいでしょう、未だに「これが天命」というものを知るに至りませんし、その上に生活を成り立たせるべき仕事 Beruf の目途も立ちません。

 ちなみに昨年は結局失職せず、仕事も生活もほぼ同じ状況のまま今日まで続いてきたのですが、結果的にそのことが天命との巡り会いを遅らせているのかも、という思いもあります。つまり私の天命は現状の延長線上にはないんじゃないか、と。

 そのようなわけでこれから何がどうなるか自分でもわかりませんが、こちらをお読みいただく皆様には本年のご多幸をお祈り申し上げますとともに、お気が向いた時には精々お付き合いくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

| 暮らしの中から | 23:58 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
ほーほさま

賞与無しはお辛かったデスね〜〜(;_;)

今年も何かと、平穏無事とはいかないかも知れませんが、ほーほさんが天命をお悟りになれますようお祈りしております。

どこかの演奏会場とかで、お目にかかれるといいですね。
今年もどうぞよろしくお願いいたします(^-^)
| OKAR | 2012/01/10 3:24 PM |
OKARさま、本年もよろしくお願いいたします。
今年は良い年にしたいですね。私も天命と、できれば天職をぜひ見つけたいものです。
| ほーほ | 2012/01/12 7:41 PM |
ほーほさん。寒中お見舞い申し上げます。
新年早々、考え込んでしまっているうち、もう、だいぶ書かれていました!
私を足踏みさせていたのは、天職、天命でございます。才能と機会に恵まれたものにとっては、これほどはっきりしたものはございますまい。しかし、中心値に集まる大方の者にとっては、難題でございます。
まず、向き・不向きは、ある程度、自分がどんなことが好きかに左右される部分もあると思います。細かいことがすきか大雑把か、整理整頓がしたいか新しいものを創り対たいか、云々。ある程度ファクターを整理しても、今考えられない要因はテストには出てこない。
となると、己を静かに天の声を待つしかないような気分にもなりますが、悲しいことに中心値に集まる者にははっきり聞こえてこない。
では、自分のような者には天命はないのか?啓示は降らないにしても、毎日、できること=なんでもいいけど=をしていって、選んだり考えたりするときに、己の価値観にしたがって・あるいは、従わずに、生きていく過程こそが凡人に示されている天命かなぁなどとよく思うことがあります。
これは、かなり消極的な考えでしょうかねぇ。。。
| とらのすけ | 2012/01/19 1:43 PM |
やはりこの年齢になりますと、孔子様のプレッシャーだけでなく、自分はこれまで何をやるために生きてきたのか、なんて考えちゃいます。いつの日か「オマエは○○をやりなさい!」と啓示が下ることが確実なら座して待ちますが、中心値にはなかなか啓示も下らないでしょうしね。とらのすけさんは如何ですか?
実はこの件で今年からコーチングを受け始めました。何か今まで自分が思っていたのとは違う自分の姿が見えてくることを期待してます。まだ始まったばかりですが、そのうち結果報告ができるかも知れません。
| ほーほ | 2012/01/22 11:15 AM |
ほーほさん、こんばんわ。
音楽を楽しむため、音楽を楽しんでいる自分がいかにいきいきしているかみせるため、それだけ音楽って楽しくて深遠だっていうことを示すため、これまで生きてきた、というのでは、だめなの?
| とらのすけ | 2012/01/22 7:21 PM |
実はですね、この機会に天命と結びついた天職を見つけたいという色気も出してまして。それでいろいろ動いてみたりしてるのです。仕事としては大学出てから30年近く会社の経理屋さんとか事務屋さんをやってきましたが、どうもそれは違うみたいなんです、自分の中では。そして音楽が直接天命−天職なのかどうなのかはまだよくわからない、という状況なのです。
| ほーほ | 2012/01/23 10:15 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hoch.jugem.jp/trackback/551
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH