<< 自分が出た演奏会:土浦交響楽団第59回定期演奏会 | main | 「女学生」って誰? >>
自分が出た演奏会:東京サロンオーケストラ 大田区立特別養護老人ホーム演奏会

打ち上げへ またまた投稿が遅くなりましたが、12月19日(土)、東京サロンオーケストラによる大田区立特別養護老人ホーム蒲田在宅サービスセンターでの演奏会を行いました。私にとっては今年最後の演奏会です。

<写真は東海道品川宿にある打ち上げ会場に向かう人々・・・いや、いきなり打ち上げの写真というのもどうかとは思いましたが、他に写真がないもので、どうもすみません。>

東京サロンオーケストラ 大田区立特別養護老人ホーム演奏会
日時:2009年12月19日(土) 13:30開演
場所:大田区立特別養護老人ホーム蒲田在宅サービスセンター(東京都大田区)
曲目:ワルツ「女学生」(ワルトトイフェル)
   「アルルの女」第二組曲より メヌエット(ビゼー)
   タイスの瞑想曲(マスネ)
   津軽海峡冬景色(詞:阿久悠 曲:三木たかし)
   見上げてごらん夜の星を(詞:永六輔 曲:いずみたく)
   冬景色(文部省唱歌)
   浜辺の歌(詞:林古渓 曲:成田為三)
   クリスマス・フェスティヴァル(ルロイ・アンダーソン)
   故郷(詞:高野辰之 曲:岡野貞一)
独奏:平井麻衣子(Fl.) 喜多村弾(Vn.)
指揮:中林昭博

 この演奏会、曲目は事前にわかっていましたが、肝心の練習が私の4週連続本番期間にもろに重なっていたので、けっきょく本番当日に初めて譜面を見る曲も4曲ほどあり(汗)、中でもワルツ「女学生」はとっさにどういう曲か思い出せず、iTunesStoreでダウンロードしてようやく「あーこの曲ね、聞いたことあるある!」ということになりました。
 しかしこの曲、「女学生」というタイトルから受けるイメージとは曲調がずいぶん違うと感じるのは私だけ?「女学生」で思い浮かぶのは、今では大学の卒業式だけに発生する、海老茶の袴に大きなリボンの「ぢょがくせい」(旧仮名遣い)でしょ。ところが曲の方はカスタネットなども盛大に鳴って、かなりのお転婆(死語か?)さんですね。

 と思って手元のプログレッシブスペイン語辞典 第2版 (2000 小学館)で確かめてみると、原題 Estudiantina は一見 Estudiante (学生)の女性形のように見えるけど、語意は「(伝統的な衣装でセレナーデを歌い歩く)学生の一団」ですと。つまりこの曲の邦題、「女学生」はどうやら誤訳のようです。この件、詳しくは別稿に譲ります。


 こちらの老人ホームでは昨年の7月にも演奏会を行っていて、今回で通算3回目。プログラムの最初の3曲はオーケストラによる演奏、次の3曲は一緒に歌っていただき、「浜辺の歌」はVnソロとオーケストラ、「クリスマス・フェスティヴァル」はオーケストラの演奏、最後の「故郷」は一緒に歌っていただきました。実はこの「故郷」がアンコールのつもりだったのですが、「ぜひもう一曲!」ということで、最後に津軽海峡じゃなくて唱歌の方の「冬景色」を一緒に歌っていただきました。
 今回は歌の曲が静かな感じのものが多かったせいか大人しめな感じの演奏会になりましたが、喜んでいただけたようでよかったです。

 私にとっても東京サロンオーケストラにとっても今年最後の本番が終わり、お決まりの打ち上げを東海道品川宿のエリア内にある居酒屋さんで行い(冒頭の写真がそれ)、さらに河岸を変えて二次会へ。今年もいろいろありましたが、まずは恙無くオケ活動を終えることができました。来年も打ち上げで気持ちよく酔えるよう頑張ろう!

 ところで最近、老人ホームでの演奏会では演奏より歌を主体にした方がいいだろうと思うようになりました。そんなにうまくなくてもいいからリードして歌う人を一人立てて、その人について一緒に歌っていただくようにすれば、お客様もあまり緊張せずに歌えるんじゃないかと。
 知っている曲を聞いたり、一緒に歌ったりすることで、いろいろなことを思い出したり、周りの人との一体感を味わったりできると思うので、演奏を聞いてもらうなら昔から親しまれていたいわゆる通俗名曲、歌なら学校で習った歌や当時の流行歌が最も適しているんじゃなかろうか。次回以降考えてみよう。


(以下はおまけ)
 さて、昨年7月は開演前に梅屋敷東通り商店街を散策しましたが、今回はお昼の食事休憩を利用して、梅屋敷駅から西へ延びる「ぷらもーる梅屋敷商店街」と、さらにその西に続く「梅盛会商店街」を歩いてみました。迂闊なことにカメラを持って行かなかったので写真はなしね(^^;;;
 「ぷらもーる」は大変活気があります。梅屋敷駅の近くはチェーン店もいくつかありますが、駅から少し離れた辺りは個人商店主体で、駅付近よりこの辺りの方が生活感あふれていい感じです。青果や製麺所の焼きソバなど、チェーンストアと比べてひけをとらないお値打ち品あり。
 そのさらに西に続く「梅盛会商店街」はさすがに駅から離れていることもあり、また西の端に24時まで営業する大型食品スーパーがあるせいもあるでしょう、ぷらもーるに比べると人通りも少なく、閉店店舗もちらほら見られるのは残念でした。

| 自分が出演した演奏会 | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hoch.jugem.jp/trackback/329
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH