<< 駅ビル閉店後の土浦を訪ねて | main | 今朝の網戸 >>
日本らしいサッカーって・・・
 北京オリンピックの開会式に先立って男女サッカーが始まってます。一昨日(8月6日)はなでしこジャパン(女子)、昨日(8月7日)は反町ジャパン(男子)がそれぞれ試合を行い、女子はニュージーランドと2-2で引き分け、男子はアメリカに0-1で敗退というスタート。芳しくないですね・・・。印象に残ったのは、女子の試合後に選手が「次は日本らしいサッカーをしたい」とコメントし、また男子も試合前に「日本らしいサッカーを」と言っていたこと。奇しくも男女ともに「日本らしいサッカー」を目指しながら、初戦ではそれができなかった、ということになるんだけど・・・

 あえて言うと、私は2試合とも「日本らしいサッカー」だったと思います。勝って当然の格下相手や大事な緒戦とわかっていて練習もして準備もしてそれでも勝てない、能力は高いらしいけど試合で発揮されない、テストにたとえればいい線までいくんだけどいつも93点みたいな、試合中はイライラ、終わればガッカリのサッカー。もう言い古されて聞き飽きて口にするのも憚られるので「決定力不足」という言葉は使いたかぁないんだけど、男女ともに決定的なチャンスをモノにできてない、ホントに「日本らしいサッカー」だった、と。

 もちろん選手のみなさんが目指しているという「日本らしいサッカー」はそういうのじゃないんでしょうけど(じゃどういうの?というツッコミはとりあえず措いといて)、私ゃたまには「日本らしくないサッカー」も見たいなぁ。
| その他のできごとあれこれ | 18:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hoch.jugem.jp/trackback/193
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH