<< 天然記念物 下横場の大グミ | main | 朝に歩いて見えたもの >>
KEKあれこれ
 このすぐ前に投稿した「天然記念物 下横場の大グミ」についてネットで検索していたら、「KEK内外の旧跡」というページを見つけました。KEKとは「大学共同利用機関法人 高エネルギー加速器研究機構」の略称です。ここはホームページをご覧いただくとおわかりのように、加速器と呼ばれる装置を使って高速に加速し高いエネルギーを持たせた電子や陽子などの粒子を使って研究を行う機関で、地域の史跡を研究するところではないので、このページは恐らく職員の方が個人的に作っていらっしゃるのだと思いますが、多くの資料に当たり写真や図面、地図等もふんだんに載せて、大変見応えのある仕上がりになっています。
 実は私は大学生の頃、この機関の前身である「高エネルギー物理学研究所」(高エネ研)でアルバイトをしていたことがあり、また卒業してからもここのすぐ近くの半導体会社に勤めていたことがあるので、KEKには何かとご縁があるようです。

泡箱写真 ところで、一介の学部の学生、しかも日本民俗学専攻の私にアルバイトとはいえ高エネ研の仕事が務まったのかというと、いやこれがけっこう務まるものなんですね。というのもその仕事の内容が、泡箱実験の写真を見て他の粒子と衝突して分裂した粒子の飛跡の座標をデジタイザで記録するという、要はトラックボールでアイコンを動かして線をなぞってポイントを何箇所かクリックできれば誰にでもできる単純作業だったからです。泡箱というのは荷電粒子の飛跡を見るための装置ですが、興味のある方はネットで「泡箱(あわばこ)」で検索するといっぱいヒットしますから、私に聞かないで〜(汗)。
 その泡箱実験ではここに出したような写真が撮れます。並行する白い線は荷電粒子の飛跡で、この写真では左から右に向かって飛んでいますが、ときどき何かにぶつかって分裂し進路が変わったやつが写っていますから、この座標を記録するわけですね。周囲のくるくるしてるのに惑わされず、荷電粒子が他の粒子に衝突して分裂した分岐点と分岐していった飛跡を冷静に見極めてクリッククリック!
<写真は東北大学のプレゼンテーション資料www.awa.tohoku.ac.jp/~yamag/100-years/100-%96A%94%A0HOLO.pptからお借りしました。>
 今ならもっと進んだ技術で効率的にデータ収集できるのだろうと思いますが、私がバイトしていた四半世紀前というと、泡箱実験の写真を頭上から大きなデスクのような測定卓いっぱいに拡大投影して目視で計測していたので、投影された像がはっきり見えるよう部屋は真っ暗、聞こえるのは空調の音と何かうなりのようなノイズ、それにかけっぱなしのラジオだけです。測定卓は2台か3台あったように覚えていますが、暗室ですから他の人が見えるわけでもなく、会話はまったくありません。黒地に何本かのわずかに湾曲した平行線と曲線、螺旋、そして夜空の星のようなノイズが白く写っているだけの写真を何枚も何枚も何枚も計測していると、妙に引き込まれていくような感じがすることもありました。うーむ危ない危ない…そんなとき自分を取り戻すためにラジオがかかっているわけで、そういえば谷山浩子の歌と出会ったのもあの暗室でした、「河のほとりに」だったかな。

トリスタン加速器システム 思えば私がこのアルバイトをしていた頃、高エネ研は直径約960m、周長約3kmの主リングを持つ当時世界最高エネルギーの陽子・陽電子衝突型加速器「トリスタン」(TRISTAN:Transposable Ring Intersecting STorage Accelerators in Nippon)の建設直前で大変盛り上がっていました。このトリスタンによる実験は1995年に終了しましたが、トリスタンが設置されていたトンネル(主リングや実験装置は地下に設置されていた)は現在のKEKB加速器に引き継がれているとのこと。延べ1000億円を超える巨費と延べ数千人を動員し前後約15年にわたり多くの成果と課題とトンネルを残したトリスタン、そしてその約15km南にある、500年を生きて今なお枝いっぱいに実をつけるという下横場の大グミ…始まるもの、変わるもの、過ぎるもの、残るもの…

<図は「トリスタン計画報告書(文部省・高エネルギー物理学研究所 1996)」に示された「トリスタン加速器システム」。なお報告書全文はこちら。>

 下横場の大グミから脱線して柄にもなく高エネ研について語ってしまいましたが、そのKEKBのホームページの一部であるこの「KEK内外の旧跡」は、私も利用させていただこうと思いますし、いわゆるガクエン(筑波研究学園都市の中心部を指す)ではない、つくばの別の一面を知りたいというややマニアックな向きに押すすめ(押し付けがましく強く勧めること)しちゃいます。
| その他のできごとあれこれ | 15:33 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hoch.jugem.jp/trackback/111
トラックバック
【 高エネルギー物理学 】について最新のブログの口コミをまとめると
高エネルギー物理学に関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。
| プレサーチ | 2007/09/26 2:50 PM |

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • 「カントリー・ロード / Take me home, country roads 」の歌詞再び
    ほーほ (03/04)
  • 「カントリー・ロード / Take me home, country roads 」の歌詞再び
    gomuboatの釣り人 (03/04)
  • 2014年2月奈良行き 7.登美ヶ丘から大阪経由東京へ エピローグ
    ほーほ (12/22)
  • 2014年2月奈良行き 7.登美ヶ丘から大阪経由東京へ エピローグ
    AK (12/16)
  • 「仮面舞踏会」の「ギャロップ」と組曲の全体構成
    ほーほ (07/20)
  • 「仮面舞踏会」の「ギャロップ」と組曲の全体構成
    佐藤和男 (07/19)
  • 「カントリー・ロード / Take me home, country roads 」の歌詞再び
    ほーほ (12/21)
  • 「カントリー・ロード / Take me home, country roads 」の歌詞再び
    伊勢佐木鋼鉄会.2 (12/21)
  • トラヴェルソを吹いてみてフルートのシステムを再発見
    ほーほ (11/24)
  • トラヴェルソを吹いてみてフルートのシステムを再発見
    いぶき (11/24)

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH